観光短期マナウス of ENCONTRO




HOME > 観光(短期滞在) > 観光短期マナウス

Photo by Ribamar o caboclo/Amazonastur

 世界最大の流域面積と熱帯雨林を誇るアマゾンの中心に位置しアマゾナス州の州都で人口140万人を擁するマナウスは、周囲を囲むジャングルと神秘的な対比をなし、アマゾンを訪れる人々に最初の驚きを与えます。
 アマゾン河畔のこの街はまた自由貿易港としてブラジル屈指の経済都市としての顔も持ち、ブラジル北部の文化・流行の発信地でもあります。
 マナウス(アマゾン)観光の目玉は何と言っても周辺のアマゾン河畔にあるジャングルロッジに滞在してアマゾンクルーズやワニの観察、ピラニア釣り、ジャングルトレッキングなど行うアマゾンツアーですが、かつてゴム景気に沸いた19世紀後半に遠くヨーロッパから建築家、芸術家を招いて作られたマナウス市内の数々の建築も見逃せない観光ポイントです。
 マナウスはサンパウロ・リオデジャネイロとは時差―1時間、1年を通して湿度が高く気温も30℃以上あるため、暑さ対策を忘れずに。

アクセス

マナウスへの所要時間

サンパウロ
空路:約4時間
リオデジャネイロ
空路:約4時間

都市にある空港名

マナウス国際空港
(通称 *正式名称=Aero Porto Internacional Eduardo Gomez -MAO)

空港・バスターミナルから市内への移動手段と所要時間

空港/市内は約20Km
バスまたはタクシーで25分~45分

主な観光地

Teatro Amazonas Externo - Alex Pazuelo.jpgPhoto by Alex Pazuelo/ Amazonastur
○市内のおもな見どころ


19世紀後半からのゴム景気で大金を手にしたゴム成金たちによりヨーロッパの有名建築家、芸術家がマナウスに招かれ、豪華絢爛な劇場や豪邸を次々と市内に建てられていきます。それらの建物では毎夜の様に舞踏会が開かれ、同じくヨーロッパから招かれた歌手や楽団が演奏をし、さながら未開のジャングルにパリが移ってきたかの様な黄金時代を迎えます。その後ゴム景気の後退とともにゴム成金たちは姿を消しますが、彼らの残した建築やヨーロッパの文化はマナウスの黄金時代を今に伝える貴重な歴史遺産として多くの人が訪れます。主な建築物はアマゾナス劇場、アドウフォ・リズボア市場、税関など。これらのほかにもアマゾンの熱帯雨林や自然サイクルを学ぶ事ができる国立アマゾン研究所(INPA)とインディオ博物館、また、市場や街角で売られている見たこともない様々なフルーツなども見どころです。(写真はアマゾナス劇場)


EduCoelho - Pousada Uacari.JPGPhoto by Edu Coelho/ Amazonastur
○ジャングルロッジ

アマゾンを訪れるなら絶対におすすめなのがジャングルロッジに滞在してのアマゾンツアーです。マナウス周辺のアマゾン河畔に点在するジャングルロッジでは滞在中アマゾンクルーズやピラニア釣り、ジャングルトレッキング、カヌー、夜間のワニ観察やゴム採集の見学など期間・プランによりさまざまなアクティビティを楽しむ事ができます。

インフォメーション:
マナウス市内のツアー会社やサンパウロやリオの旅行会社で申し込み可能。日本語ガイドも付けられます。

Encontro das águas - Ribamar o caboclo.JPGPhoto by Ribamar o Caboclo/ Amazonastur
○2河川合流点見学

マナウスから10Kmほど下流でネグロ川とソリモンイス川が合流しここから正式にアマゾン河となります。この合流点は両河川の水の比重と流速の違いから黒色のネグロ川の水と黄土色のソリモンイス川の水が交わることなくさらに下流数十キロにわたりくっきりと境界線を残したまま流れていきます。この合流点の見学はジャングルロッジのツアーでも2~3泊以上のプランには大概含まれており人気のツアーとなっています。また、この合流点ツアーやジャングルロッジのボートクルーズでのアマゾン河航行中には有名なピンクのイルカに出会えることもあります。


manaus boibumba.jpgPhoto by David Schroeder
○パリンチンスのボイ・ブンバ

マナウスからアマゾン河を下流に420Km程の所にある小さな町パリンチンスで毎年6月末に行われるボイ・ブンバ(Boi Bumbá 牛祭り)はアマゾン地方最大のお祭りで、その規模は年々拡大し現在ではリオのカーニバルに匹敵すると言われるほどの大イベントとなっています。青と白に分かれた2チームがそれぞれインディオの伝説やアマゾンの文化を壮大な演出と規模で演じるこのイベントには毎年ブラジル国内だけでなく世界中から観光客が押し寄せるため、ホテルやマナウスからの飛行機を確保するのが大変難しく、1年以上前から予約する人もいるほどです。

インフォメーション:
マナウスからフライトあり。所要約1時間。マナウス/サンタレン/べレンからの航路もあり。

ブラジル観光(定番)

ブラジルの世界遺産

ブラジルW杯関連情報

サンパウロ情報

特集