サンパウロ・リオデジャネイロ ナイトライフ情報 of ENCONTRO




NIGHTLIFE情報

nightclub1 RodrigoFavera.jpgBy Rodrigo Favera日本や海外からの友人やお客さんを迎えて、夜に出かける場所に困ったことはありませんか?

ボアッテ(BOATE)とは、リオデジャネイロでディスコ・ダンスクラブの意味合いもあったりと、地方によって多少の差異はありますが、一般的には女性のいるナイトクラブを指しています。

入場料はR$30~R$200までと様々なレベルの店が存在します。そのため、交渉次第ではありますが、店によって女性のサービスや値段設定が変わってきます。ここで紹介しているショーは、主にSEXショー、あるいはストリップショーを指しています。







基本的な流れは下記の通りです。

① 入店の前に受付で入場料を支払います。多くの店は、最初の入場料の中にビール3杯分といったようなアルコール込みのドリンクが含まれています。受付でドリンクチケットを受け取るか、あるいは店側がコントロールします。


② 入店すると、多くの女性があちらこちらにいますが、好きな席に座ってください。ブラジル人でも最初から女性のいる席に行く人はほとんどいません。もちろん女性のいる席に最初から座っても問題はありません。


③ 最初はドリンクを飲みながら、その場を楽しんでください。


④ 店で女性と接触するチャンスはいくつかあります。

(1) ウエイターが「どなたか女性を連れてきましょうか」と質問してきます。その場合は、気に入った女性がいればお願いしてください。

(2) 自分から声をかけにいく場合。興味があればどんどん声をかけに行きましょう。お客さんと女性の目的が明確なので、その女性にお客さんが付いていない限り、断られることはありません。冷たい態度で返事をする女性が多いのですが、ぜんぜん気にしないでください。お客さんの意思が伝われば、必ず振り向きます。

(3) 女性から声をかけてくるケース。テーブルで飲んでいると女性から「同席してもいいか」と、声をかけてくることが頻繁にあります。

いやならその場ではっきりと断ってください。まあ飲むだけならという気持ちでも相席を受け入れて問題ありません。むこうから話かけてくれる女性の場合は、最初は自己紹介からスタートし、女性ががんばって意思疎通を図ろうと努力してくれます。

しばらくすると、100%の確率でエネルギードリンクかアルコールをせがんできます。女性にドリンクを提供するかを決定します。

女性から声をかけてきた場合、1時間程度ともに飲んだ後、その子と最後まで行きたいかの気持ちをはっきりさせてください。女性も仕事をしているので、あまり長く拘束したあげく、最後まで行かないと、女性の機嫌を損ね、プライドを傷つけることになります。もちろん女性から、お客さんに意思を確認し、だめだと判断して離れる場合もあります。

女性と最後まで行かないけど飲みたい場合の最も理想的で紳士的な方法は、もしポルトガル語、英語、スペイン語などで言葉の意思疎通が図れるなら、「自分は行く意志がないけど、あなたとお話だけしたい。後からチップを渡すけどそれでも大丈夫ですか?」と相手に伝えてください。相手が了承し一緒に飲みに付き合ってくれた場合、女性が離れるときに、一緒にいた時間を考慮しながら50〜100レアル程度を渡してください。


⑤ 最後まで行きたいという女性を見つけた場合、次は女性と値段交渉に入ります。値段は店側が決めたレートがある訳ではなく、あくまで女性自身が決めます。なので、よほど気に入られたら無料でということもあるそうです。


⑥ 値段が決まって交渉が成立したら、部屋へ行きます。店に部屋がある場合は、部屋代が会計のときに請求されます。女性を外に連れ出す場合は、会計を済ませてそのまま出てください。女性への支払いは、基本的には全てが終わった後で結構です。店によっては、女性に対する支払いをクレジットカードで払うこともできます。また、宿泊するホテルに女性を連れて行く場合、ホテル側が別料金を請求することもありますので注意が必要です。


night club2 Rodrigo Favera.jpgBy Rodrigo Faveraここでは、主にブラジルの社交場として推薦できる場所をご紹介しています。ポルトガル語ができる方が同行しない場合でも、下記の店は外国人が多く訪れる場所でもありますので、英語をどんどん活用してみてください。また。ナイトライフ情報はいつでもお待ちしております。ぜひお寄せください。今後の参考とさせていただきます。

*できるだけ更新を心がけておりますが、急な閉店などがございますので、行く際は電話をするか、タクシーの運転手に店名を告げてあるかどうかをご確認ください。知らずとも仲間と無線で確認してくれはずです。

サンパウロ

Cafe Gauguin

Rua Arizona, 1550 - Brooklin - São Paulo/SP
電話(11) 5506-5000
営業時間 月〜土の午後3時から午前4時くらいまで
SHOW、部屋有り

※ 新ビジネス街のルイス・カルロス・ベヒーニ通りを一本曲がった通りにある。高級ラウンジに入ったような感覚で、人も少なく落ち着いているが、大音量のクラブ音楽が流れている。ショーもあり、女性の質も高く、かつ入場料120レアルほどに70レアルほどのドリンク料が含まれているのでリーズナブル。


Romanza Bar

Av. Cidade Jardim, 719, Jardim América – São Paulo, SP
SHOW、食事、部屋有り

※ イタインビビ地区のはずれに位置。レディガガやマイケルタイソンが常連だったと自称する高級ボアッテ。入場料はドリンク代なしで120レアルで、中に入るとビールが一本50レアルという驚きの値段。興味本位でのぞきに行く程度で十分。


KILT

Rua Nestor Pestana, 189, Consolação - São Paulo - SP
電話(11) 3258-7407
営業時間 毎日午後9時から午前4時まで
SHOW有り、部屋なし(モーテル隣接)

※ 2013年6月に新装オープンした老舗のボアッテ。店内がきれいで気軽に飲みに行く雰囲気で行ける場所。ボアッテの中でも遅くまで営業しているので、飲み足りないときに利用してもいい。入場料は80レアル(ドリンク代込み)ほど。


BAHAMAS CLUB

R. dos Chanés, 571 - São Paulo, 04087-032, Brasil
電話 55 11 5542-2748
SHOW、食事有


PURE PLATINUM

電話 11 3812.3234
Rua Horácio Lane, 69 | Pinheiros
CEP.: 05432-030 | São Paulo - SP
月曜日から金曜日:午後3時から最後お客さんまで
SHOW、食事、部屋有り

※ ボアッチ初めての人には、場慣れの空間としてはオススメ。客入りは時期や曜日によりばらつきがあるため、少し寂しい感じになることもある。値段は180レアル(ドリンク代込み)ほど。


CAFE PHOTO

Av. Presidente Juscelino Kubitschek, 373 - São Paulo - Brasil
電話 55 11 2608.9666 E-mail: info@cafephoto.com.br
月曜日から金曜日まで: 午後7時から午前4時まで
土曜日と祝日: 午後9時から午前4時まで
日曜日: 休業日
食事有

※ 女性も知る言わずと知れたサンパウロ老舗の超高級ボアッチ。高級感を演出しながら、音楽のあるバーのような雰囲気。曲調はロック、ポップス中心。女性の質は間違いなし。


SCANDALLO LOUNGE←オススメ!!

Rua Cel. Diogo, 1199 - Ipiranga - São Paulo - SP
CEP: 01545-001 - Brasil
FONE: 55 11 2066-2700
営業日は月曜日から土曜日
食事、バンドショー、部屋有り

※ 価格は多少高いが、観光客も多く外国人慣れしている上に、女性の質も高い。中にレストランがあり、また生バンドもあるので必ず盛り上がり、空間にいるだけでも気分が高まる。うるさいところが苦手な人はお勧めできません。入場料は220レアル程度(料金の一部はクレジットされ中で利用可能)。


BOMBOA

RUA Capote Valente, 222, Pinheiros - São Paulo, 05409-000, Brasil
電話 55 11 3064-6494
月曜から金曜14時から4時
土曜日15時から3時
SHOW、食事有


ZEUS BAR SHOW

Av. dos Carinás, 318 - Moema – Sao Paulo
Fone: 5042-3579
Aberto de Segunda a Sexta a partir das 18h e aos Sábados às 20h
月曜日から金曜日まで:午後6時から
土曜日: 午後8時から
SHOW有


BOATE MALIBU DRINKS

RUA Cunha Gago, 518 - Pinheiros, São Paulo, 05421-001, Brasil
電話: 11 3031-2497
SHOW


リオデジャネイロ

MONTE CARLO←オススメ!!

Endereço: R. Hilario Gouvea 19 - Copacabana, Rio de Janeiro - RJ, 22021-010, Brasil
電話 55 21 2255-4489
SHOWなし、部屋あり

※ 下の階でバスローブに着替えて、シャワーを浴びて、それから上階のバーへ。スペースはこじんまりとしているが女性は多い。部屋付きで全て同じ場所で完結できるのが便利。ここは、テレビ付きの喫煙室やマッサージ師、サウナも常備。予算は女性込みで500〜550レアルほど。ここは女性の値段が時間帯によって固定されているので、値段の交渉の余地はなし。マッサージ自体は1時間100レアルほど。


SOLARIUM←オススメ!!

Endereço: R. Jose Joaquim Seabra 21 - Lagoa, Rio de Janeiro - RJ, 22470-130, Brasil
電話 55 21 2274-2741
SHOWなし、部屋あり

※ 5つ星を標榜する高級ラウンジサウナ。高級住宅地に位置し、多くの有名人も訪れる場所で有名。基本的にはMonte Carloとシステムが変わらず、部屋付きで同じ場所で完結できるのが便利。予算は女性込みで500〜550レアルほどで、値段の交渉の余地はなし。


QUATRO POR QUATRO (FOUR BY FOUR)

Endereço: R. Buenos Aires 44 - Centro - RJ, 20070-022, Brasil
電話 55 21 2253-1099
SHOWなし、部屋あり

※ タクシー運転手なら誰でも知っているリオデジャネイロでも有名な高級サウナバー。ドライサウナ、スチームサウナ完備、中ではブラジル音楽が流れ、多い日で100人の女性がいる日も。予算は女性込みで500〜550レアルほどで、値段の交渉の余地はなし。ただ、セントロに位置し、昼間は問題ないが、夜はちょっと治安に不安が残る。帰りの足はしっかり確認すべし。


CENTAURUS

Endereço: R. Canning 44 - Ipanema, Rio de Janeiro - RJ, 22081- 040, Brasil
電話 55 21 2267-5941
SHOWなし、部屋あり

※ あのジャスティンビーバーもリオデジャネイロに来たときに立ち寄り、3人の女性をつけて遊んだ場所として有名。高級サウナバーで、ドライサウナ、スチームサウナあり。予算は女性込みで600レアルほど。値段の交渉の余地はない。



BARBARELLA

Endereço: R. Min. Viveiros de Castro, 24 - Copacabana, Rio de Janeiro - RJ, 22021-010, Brasil
電話 55 21 2275-7349
SHOW有り、部屋なし

※ 落ち着いた感じがあり清潔感があって、ちょっとした高級ラウンジという雰囲気。少なめなお客さんに対しても、常に女性は20人以上はいる印象。少し広めの空間にバラバラに女性が座っていて少し声をかけずらい感じはあるが、クライアントや友人とふらっと飲みに行く程度の気軽さはある。予算は女性込みで600レアルだが、外に連れ出した場合のホテル代は含まれず、多少割高感を感じる。飲むだけならその半額以下。


BAHAMAS CLUB EM RIO

Estrada da Cachamorra, 1059 - Campo Grande - RJ - (21) 2394-7434


CAFÉ 400

Av. do Pepê, 400 - Posto 1 - Praia da Barra da Tijuca - RJ


CASABLANCA COPA NIGHT CLUB

R. Duvivier, 18 - Copacabana, Rio de Janeiro - RJ, 22020-020, Brasil
電話:+55 21 3591-3897

番外編

PLATAFORMA

Rua Adalberto Ferreira, 32 (no coração do Leblon) Rio de Janeiro - RJ
Tel.: (21) 2274.4022 / Fax: (21) 2512.1243
入場料:180レアル

純粋にサンバショーだけを楽しむことができる貴重な場所。食事付きのコースやただドリンクを飲みながら約1時間半ほどのサンバショーのステージを見るだけのコースもある。サンバショーの後半に、司会に呼ばれてステージに招かれ、「上を向いて歩こう」を歌わされることがあるので注意。嫌なときは、周りの雰囲気に飲み込まれずスパッと断ることも大事。



VILA MIMOSA 売春地区

Vila Mimosa - Rio de Janeiro - RJ

ヴィラミモーザのメイン通り、車が狭い道をゆっくり進むと、そこで働く男達や売春婦が車の中を覗き込んでくる。店のバルコニー中を照らす薄暗い裸電球が車窓を照らし、男と女が絡み合う。

興味本位で足を踏み入れた小さな路地を歩けば、トイレと家庭用排水と香水が交わった匂いが漂う。周囲にはごみが溢れ、家庭の台所では夕食の準備中。はだしの子供が走り回り、下着姿の売春婦達が声をかけてくる。

ここのインパクトは、とにかく強烈だ。

約70店の売春宿が軒を連ねるリオデジャネイロ最大の売春街。多いときで1日4000人がここに集る。ここは24時間なので、いつ行っても楽しめる。やはり、昼間は閑散としているが、木金土の夜は大勢の人が集まり、危険な香りが増す感じがする。

まず、どうすればいいのか。

1キロほどあるヴィラミモーザのメイン通りのほぼ突き当たりまで進むと青い電飾が光るちょっと大きめのクラブがあるので、そこで降りる。そこはスペースが広く車も駐車できる場所もあり安心。

そこから来た道を戻る感じで歩き、下調べし、気に入った場所を見つけて飲みながら女性と交渉。

女性あるいは店主と交渉して部屋へ。部屋は決して綺麗とは言えない。

また、ここの女性の多くは店主に力を握られ、値段の交渉おろかいくらで売られたのか値段も知らないケースも多いとのこと。その場でそのことを特段きにする必要はない。

カーニバルの時期も考慮すると一概には言えないが、150〜200レアルを提示されるとぼったくられたと思ってもいいが、それほど高額ではないので、軽く渋ってから交渉に応じる程度にして、あまり争いごとに持ち込まないようにするほうが得策。でも、あまりにも高い金額を言われたら、スパッとノーというべき。

ヴィラミモーザでの注意点は、帰るときにタクシーを捕まえにくので、少々お金がかかってもタクシーは待たせることと、ポルトガル語ができる人間を連れていくこと。

ぜひ、上手にリオデジャネイロの裏社会を楽しんでください。

参考
http://www.vice.com/pt_br/read/vila-mimosa-ao-extremo(写真あり)
http://www.scortrio.com.br/garotas-de-programa-vila-mimosa/(動画あり)

全てを回れていないので、お問い合わせよりボアッテの体験談・コメントいただければ幸いです。随時掲載して参ります。

ブラジル観光(定番)

ブラジルの世界遺産

ブラジルW杯関連情報

サンパウロ情報

特集