世界遺産 ゴイアス歴史地区 of ENCONTRO




Cidade de Goiás. Panorama 1 - Flavio Isaac - Goiás Turismo.jpgPhoto by Flavio Issac/ Goias Turisomo

遺産名: ゴイアス歴史地区

場所: ゴイアス州ゴイアス
登録年: 2001年
登録区分:文化遺産
遺産名:Historic Centre of the Town of Goiás





 17世紀の終わりにミナス・ジェライスとその周辺で次々に発見された金鉱はブラジルに空前のゴールドラッシュを惹き起こしますが、それらの鉱脈の発見は当時ほとんどが未知の領域だったブラジル奥地を探検し開拓していったバンデイランテス(開拓者の集団)によって成されました。
 バンデイランテスは中世における陸の海賊で、一攫千金とロマンをもとめ南米大陸中を踏査し、広大なブラジル国土と数多くの天然資源を本国ポルトガルへもたらします。ミナス・ジェライスでの金の発見を知ったバンデイランテ、バルトロメウ・ブエノ・ダ・シルバはその奥地にいけばさらに金が採れるに違いないと踏み探検を試み、18世紀のはじめに現在のゴイアスで金鉱を発見します。
 名前は当時ここに住んでいた先住民の名前み因んだもので現在州名にもなっています。早速ここに街が築かれ、設立からわずか20年余りでゴイアス郡の郡都となり、知事の宮殿や壮麗な教会などが建てられ急速に発展しますが、その原動力となった金の産出は長続きはせず、18世紀の終わりに金脈が枯渇しはじめると、他に産業のなかったこの街は寂れはじめ、後には首府を新しくできたゴイアニアに奪われると以後は山間の静かな村として現代に至ります。
 しかしそのことがこの街の絶頂期をより完全な形で保存させる事となり、貴重な18世紀の街と建物は2001年ユネスコ世界遺産へと選出されました。
 行き方:ブラジリアから260Km、バスで3時間30分。ゴイアニアから150Km、バスで2時間。

goias1.pngPhoto by Werner Zotz/ Editora Letras Brasileiras

goias2.pngPhoto by Werner Zotz/ Editora Letras Brasileiras

goias3.pngPhoto by Werner Zotz/ Editora Letras Brasileiras

goias4.pngPhoto by Werner Zotz/ Editora Letras Brasileiras

goias5.pngPhoto by David Rego Jr/LUME