初めてのブラジル of ENCONTRO




HOME > トピック > 初めてのブラジル

そうですかぁ!ブラジル行きが決まったんですね!

まず何を準備したらいいのでしょうかとお困りではありませんか。

短期滞在編


◎ 荷造りについて

荷造りで一番悩むのは持っていく衣類ではないでしょうか。
ここ数年、気候がおかしく、夏でも暑い日があったり寒い日があったり、暦の冬でも寒い日があったり暑い日があったりします。比較的温暖差の少ないマナウス、ベレン、サンルイス、フォルタレーザでも同様です。

いつも一枚薄手のジャケットをご用意されることをお勧めいたします。あとは、随時下記のサイトを利用して天気・気温をお確かめください。

Clima Tempo
http://www.climatempo.com.br/brasil/
* "Previsao para o Brasil" の中から、訪問する都市をクリックしてください。

MSN
http://noticias.br.msn.com/tempo/

また、サンパウロやリオなどはそれほど問題にはなりませんが、田舎へ行かれる予定のある方は十分な虫よけ対策の準備も行ってください。

お土産を持参しようと考えている方は、基本的に日本のものは何でも喜んでもらえるので、自分のお気に入りのものをお選び下さい。箸や扇子など日本の定番土産でもよろしいですが、食べ物なら経験上クッキー、和菓子系より、日本のチョコレートが確実に喜ばれます。

あとは、身分証明、チケット、洗面道具、常備薬、パスポート紛失に備えた予備の写真など基本的なものもお忘れにならないで下さい。



◎ お金とビザについて

あればクレジットカードは必ず持参してください。アメックスは利用できる場所が少ないので、できれば、VISAやMASTERはさらに有効的です。

シティバンクなど現地でキャッシング可能なカードをお持ちなら、さらに良いです。しかし、キャッシングが可能な銀行はサンパウロやリオデジャネイロ以外はあまりありませんので、ご注意ください。

治安上の観点から、当地ではカードは広く普及しております。

ビザに関しては、必要書類や手続き内容が変更される可能性がございますので、ご不安な方は、アルファインテルのような専門の代行業者に一度ご相談されることをお勧めいたします。

ブラジル入国のためのビザを取得と荷物の準備ができれば、あとは日本からブラジルへ旅立つだけです。



◎ ブラジルまでの機内について

日本と約12時間の時差を乗り切るためには、とにかく機内で多くの睡眠を取ってください。特に経由地からブラジルまでのフライトは特に重要です。炭水化物をしっかり取りましょう。映画やゲームはほどほどに・・・。



◎ ブラジルの空港にて

サンパウロ到着の場合は、グアルーリョス国際空港に到着します。国内線乗り継ぎの場合、ゲートの変更が良く発生しますので、時間前に必ずゲートを画面で確認してください。

サンパウロ市内の国内線の空港であるコンゴーニャス空港から国内線に乗り継ぎされる場合は、こちらをご確認ください。



◎ 両替(カンビオ‐Cambio)について

ドルからレアルの両替は空港で行うか、あるいはサンパウロ、リオデジャネイロなどといった州都にあるビジネス街やショッピングモールにある両替所で行うことができます。円からレアルへの両替はサンパウロのリベルダーデ地区では日経の旅行会社を中心にいろいろな場所で応じてくれますが、それ以外の地区で円からの両替ができる場所を見つけるのは難しいので、できる限りドルからレアルへ両替することをお勧めいたします。

サンパウロ市内に滞在される場合、地下鉄のリベルダーデ駅前にあるツニブラが便利です。



◎言語について

英語は基本的に通じないと思ってかまわないのですが、案外身なりの良い人に声をかけると英語が通じます。最近では、キャリアアップのために語学を勉強する人が増えていますので、つたない英語でも話すことができる人がおり、結構がんばって答えてくれます。商店・スーパーの店員、レストランのウェイター、タクシーの運転手に英語は期待すべきではありません。

あるいは、英語で話しかける前に「英語は話せますか?(Fala ingles? ファラ・イングレス?)」と、ポルトガル語で声をかけてみるのもありかもしれません。外国人なので、思い切って日本語の発音で言ってください。



◎トイレについて

飛行機を降りて、まずトイレに駆け込みたい方。

この国のトイレでは、トイレットペーパーは流せませんのでご注意下さい。



◎ 覚えるべきポルトガル語について

英語がほぼ理解されないこの国で、覚えるべきポルトガル語は2つです。

1−)POR FAVOR

‐ 読み方=ポル・ファボール(このまま日本語発音で、OK!)
‐ 和訳=お願いします
‐ 英語のPLEASEに相当

* POR FAVOR は、何かをお願いするときに使いますが、道を尋ねるために人に声をかけるとき、注文のためにウエイターを呼ぶとき、ホテルでボーイが荷物を運ぶときに一言声をかけるとき、チェックアウトのとき、タクシーに乗って行き先を告げるときなど、かなりの場面で利用できます。

 この言葉は、呼捨てや命令口調を取り除く魔法のポルトガル語です。


2−)OBRIGADO (女性は、OBRIGADA)

‐ 読み方=オブリガード/オブリガーダ
‐ 和訳=ありがとう

* 人間は、誰でも感謝されることに喜びを感じるものです。その喜びをブラジル人と分かち合ってください。


この二つの言葉が、ブラジル旅行の大きな助けになることは絶対に間違いありません

生活編

これからブラジル生活が待っていますか?

何を持っていけばいいか、お困りですか?

ブラジル在住者の経験から、少しだけアドバイスをいたします。


引越について

◎ 駐在や永住目的で居住地が完全にブラジルへ移すなら、家具やテレビなど大型のものを除いて、必要と思えるものは全て持っていくことをおすすめします。なぜなら、この国で手に入るものは高いからであります。現地調達と考えたら痛い目にありますよ。

 アメリカで買い物をする金額の多い外国人は、中国人に次いでブラジル人は2番目です。理由は、アメリカで買い物するほうが断然安いからです。

 炊飯器、湯沸かし器、お掃除ロボット、台所用品、寝具、カーテン、ベビーカー・ベビー用品、衣料品・子供服、食品・保存食などなど。

 後任として駐在される方、結婚を目的として転居される方や身元引受人のいる方は、必ず生活する場所に何がある確認する必要があります。


◎ 運転免許書の有効期限を確認してください。期限が迫っているなら、必ず期間前更新をすべきです。

◎ 永住目的、日本に帰るかどうか決めずにブラジルに来られた方は、住民票は抜いておきましょう。日本の実家に、住民税や国民年金の請求が届きますよ。

◎ 在留届は登録しましょう。これはあなたの安全を確認するために大切なものです。また、総領事館のメーリングリストには登録しましょう。治安情報や感染情報など様々な有益な情報を得ることができます。


また、基本情報主要連絡先などもご参考にしてください。



hajimete 3 alobos Life.jpgPhoto by alobos Life

hajimete 2 alobos life.jpgPhoto by alobos Life

hajimete 4 lubasi.jpgPhoto by lubasi