ブラジルで妊娠・出産についてのアドバイス of ENCONTRO




HOME > トピック > ブラジルで妊娠・出産についてのアドバイス

 ブラジルで妊娠・出産って考えたことありますか?

 言葉もわからないし海外で出産するって結構勇気がいりますよね。

 でも、妊娠したらそうも言ってられず、どこかで産むしかないわけです。まあ、ブラジルといってもそれほど日本と違いはないと思うのですが。

 また、下記を読んでわからないことがありましたら、お問い合わせからお気軽にご質問ください。

① 妊娠がわかったら


 最寄りの病院で超音波検査や血液検査などを受けます。

② 妊娠を確認したら


 Obstetra(オブステットラ・産科医)またはGinecologista(ジネコロジスタ・婦人科医)と呼ばれる専門医を見つけ定期健診を受けましょう。

 良い医者に出会うためには、多くの知人・友人から情報を得ましょう。保有する保険が使える医者もいれば、保険を受け付けず、現金・カード・小切手払いのみでの診察を受け付けるプライベート(Particular)の医者もいます。

 この定期健診を受けることになるかかりつけの専門医は、出産に立ち会ってくれる医者ですので、少しでも不安を感じたならば、その専門医を離れて、違う医者のところへ行きましょう。

 保険が使える医者とプライベートの医者を比べたら、圧倒的にプライベートの医者のほうから良質なサービスを受けられる確率は高いということは間違いありません。

 良質なサービスとは、完全予約制で待ち時間はゼロ、診察に十分な時間を設けてくれます。緊急時は24時間対応してくれ、医者によってはプライベートの携帯電話を渡してくれるサービスをしてくれます。また出産時には病院で最優先サービス(待ち時間なしの出産、入院部屋の確保)を受けられる手配をしてくれる医者もいます。

 いい産科医、婦人科医を見つけるのはなかなか簡単ではありません。

③ ベビー用品の購入


 妊婦が安定期に入る5~6ヶ月目になる頃、生れてくる赤ちゃんのための物を考えなければいけません。

 日本から持ってきたり、送ってもらったり、あるいは人から譲り受けたり、アメリカで買ってきたり、そしてブラジルで購入したりと方法はいろいろです。

 サンパウロ市内で購入する場合下記の場所を訪ねてみてください。

=) Alô Bebê - ベビー用品全般

=) Tiptop - ベビー服

=) Rua zaki narchi Santana - Sao Paulo
ベビー用品のお店が集まる専門店通り、ベビー用品・家具など)


Exibir mapa ampliado



④ 出産・育児講習会への参加


 妊娠7~8か月の頃、すでに決めた出産する病院で出産・育児講習会(Curso de Gestante、有料)を受けることができます。

 ポルトガル語で講習会は行われるので、言葉が苦手な人は難しいかもしれませんが、初産の人には特にためになります。 

 出産間近の胎児の状態から母体の状態、陣痛や破水についての説明、病院に行くタイミング、出産・入院するために準備するもの、退院後のこと、乳児のお風呂への入れ方からおっぱいの飲ませ方など朝から夕方まで講習は長時間になりますが、本当にいろいろなことを教えてくれます。

⑤ シャ・ジ・ベベ(Chá de Bebê)をやってみましょう


 妊娠7~8か月頃に、ブラジルではシャ・ジ・ベベ(Chá de Bebê、※英語でBaby shower)というイベントを行う文化があります。

 これは、初産を控える夫婦に対して、みんなで生れてくる子どものためにプレゼントを与えようというものです。プレゼントはおむつが一般的ですが、衣類やおもちゃなどのベビー用品など生れてくる子供が使いそうなものならなんでも構いません。

 伝統的にシャ・ジ・ベベは女性のみが参加できるイベントでしたが、近年は男性も当たり前のように参加しています。

 日本から来られるみなさんは、あまり伝統的な形にこだわらず、初産のみならず、二人目でも、三人目の出産でも友人・知人を集めてシャ・ジ・ベベを開いて、ブラジルの文化を楽しんでみてください。

 お客様のもてなしに用意するものは家庭パーティーをするような感じで問題ありません。出前のパーティー料理や手作り料理、デコレーションもあると一層イベントを盛り上げることでしょう。もし招待者にブラジル人が多い場合は、食事を提供し、みんなとお話しできるくつろげる空間を提供することが最良です。

⑥ 出産


 いよいよ、出産です。出産を前に、病院を訪問し、病院設備、医療体制、入院対応、保険が適用するかなど事前に調べておくことをおすすめします。

 通常、自然分娩でも、帝王切開でも立ち会う医者は、定期健診を受けていた医者です。もし、ブラジルに来たばかりなどが理由でかかりつけの医師がいない場合、病院にいる当直の医者が担当してくれます。 担当医の携帯電話番号は絶対忘れないようにしてください。


⑦ 産婦人科のあるサンパウロ市内の主な病院


Hospital Santa Catarina

http://www.hsc.org.br/site/portal_hsc/pt/home/home.aspx
Endereço: Avenida Paulista, 200 - Bela Vista, SP, 01310-000, Brasil
Telefone:+55 11 3016-4133

Maternidade Pro Matre Paulista

www.promatresp.com.br/‎
Endereço: Rua São Carlos do Pinhal, 139 - Bela Vista, São Paulo - SP, 01403-001, Brasil
Telefone:+55 11 3269-2233

Hospital e Maternidade Santa Joana

http://www.hmsj.com.br/
Endereço: Rua do Paraíso, 432 - Paraíso, São Paulo - SP, 04103-000, Brasil
Telefone:+55 11 5080-6000

Hospital e Maternidade São Luiz

http://www.saoluiz.com.br/maternidade/introducao.aspx
Endereço: Rua Doutor Alceu de Campos Rodrigues, 95 - Itaim Bibi, São Paulo - SP, 04544-000, Brasil
Telefone:+55 11 3040-1100

Hospital Israelita Albert Einstein

http://www.einstein.br/hospital/maternidade/Paginas/maternidade.aspx
Endereço: Av. Albert Einstein, 627/701 - Jardim Leonor, São Paulo - SP, 05652-900, Brasil
Telefone:+55 11 2151-1233

Hospital Sepaco

www.sepaco.org.br/
Endereço: Rua Vergueiro, 4210 - Vila Mariana, São Paulo - SP, 04102-900, Brasil
Telefone:+55 11 2182-4444



⑧ 出生証明書(Certidao de Nacimento)を手に入れましょう


 おめでとうございます。可愛いお子さんがお生まれになりましたか。

 お子さんが生まれましたら、出生証明書(Certidao de Nacimento)を登記所(Cartorio)で発行してもらいましょう。

 出生証明書は、ブラジル国民としての最初の第一歩です。

 登記所は、通常は病院に併設されているか、その近くにあります。出産後に子どもの名前を伝えた後、病院が出生証明書を作成するために必要な書類を準備してくれます。その書類と手数料分のお金をもって登記所へ向かうだけです。

⑨ 総領事館・大使館に出生届を提出しよう


 日本国籍を取得したい場合は、出生の日を含めて3か月以内に、出生届を総領事館・大使館に提出する必要があります。

 届出は、総領事館の窓口のほか、郵便でも行えます。出生届の提出に必要な書類は、出生証明書のコピアアウテンチカーダ(証明書を発行した登記所のコピアアウテンチカーダ)です。詳しくは、お住まいの地域の各総領事館へお電話などでお問い合わせください。

bebe1 Ludmila Tavares.jpgPhoto by Ludmila Tavares

bebe4 fredlee.jpgPhoto by fredlee

bebe5 Cláudia Monteiro.jpgPhoto by Cláudia Monteiro

bebe6 Junior Mandriola.jpgPhoto by Junior Mandriola

bebe7 mauriciogouvea.jpgPhoto by mauriciogouvea

bebe8 Natecull.jpgPhoto by Natecull